スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.--   スポンサー広告 
モノクロフィルム
Vivitar Ultra Wide&Slimに40枚撮りのモノクロフィルムを入れたのは3月の話。
そしてやっと撮り終えたのが11月…
初のモノクロフィルムは、どういう被写体を撮ったらいいのか全く検討がつかず、
撮りたいものを撮っちゃえ!とばかりに自由に撮影したわけですが…




SCN_0006
桜とか


SCN_0004
ノラネコさんとか


SCN_0002
こねこさん…


SCN_0003
うちに来たばかりのささみですね。
ちっさいな~。かわいいな~!



やっぱりカラーのほうが好きだなあ…。
人物や風景も結構撮ってましたが、どうしても昭和の薫りが。
おしゃれなモノクロ写真は無理でしたね~。



にほんブログ村 猫ブログへ  人気ブログランキングへ
ランキング二つ参加してます。クリックしていただけるとうれしいです♪

スポンサーサイト

2009.12.22   VivitarUltra W&S  COMMENT:3 TB:0 
モデリング熱
3Dソフトが触れなくなったとたんにモデリングしたくてたまらなくなってきた…
前の会社でLightwave使ってたんですが、次はXSI覚えたいです。
3Dソフト、個人的に買うには高すぎるところがイタイ…


IMG_0007

IMG_0006

引き続きVivitarUltraで撮ったものです。


2009.04.12   VivitarUltra W&S  COMMENT:0 TB:0 
空の青
IMG_0003

IMG_0004

引き続きフィルムカメラで撮った写真ををスキャンしたものです。
空の青さがお気に入り。


2009.04.09   VivitarUltra W&S  COMMENT:0 TB:0 
スキャン成功。
Vivitar Ultra Wide&Slim(フィルムカメラ)で撮った写真をスキャンしてみました。
きれいにスキャンできたので満足。

IMG_0001

IMG_0002

この時の動植物園と同じ日の写真です。


2009.04.09   VivitarUltra W&S  COMMENT:0 TB:0 
初めてのリバーサル。
_3103862

現像に出していたフィルムが出来上がってきました。
どうしても一度見てみたかった、リバーサルフィルム。
ネガフィルムと違って、フィルムにそのまま色がついてます。
光に透かして見るととてもきれい…。
普通はライトボックスとかいう台の上で、ルーペを使ってピントの確認とかするみたいなんですが…。そんなものはないので壁紙を白にしたパソコンで代用しました。
それにしても人の顔とか米粒のようで…ルーペがないと、小さすぎてぜんぜんわかりませんw


フィルム・現像・プリント、どれもネガフィルムより高いのですが
リバーサルフィルム、新鮮で面白いです。

ちなみにフィルムが36枚撮りで700円くらい、現像が850円でした。
プリントは1枚110円だそうです。
確認してからじゃないとプリントはできませんね。


リバーサルの次は、モノクロにも初挑戦中です。
モノクロってどんな被写体があうのかな。わくわくです。


2009.03.12   VivitarUltra W&S  COMMENT:0 TB:0 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。